2018/03/06新刊さんいらっしゃい!(3月6日)

当館の書架に仲間入りした新書3冊をご紹介します。

(右)『ぶらりあるき 北海道の博物館』中村浩著・芙蓉書房出版
北海道内145の館・施設の展示内容をわかりやすく分類して編集した博物館ガイドブックです。広大な自然と悠久の歴史を誇る北海道の貴重な資料と共に博物館施設を紹介しています。

(中央)『地図で楽しむすごい北海道』都道府県研究会編・洋泉社
"今、北海道がすごい!"、「地形で見る北海道」「地図でたどる北海道の歴史」「地図で確かめる北海道の交通」「地図で読み解く北海道の産業」の4章で構成され、多くの地図や写真と共に北海道の自然・歴史・産業などについて紹介しています。「北海道150年」の今年にぴったりの本です。

(左)『函館まち歩き本』函館ホテル旅館協同組合編・叶V函館ライブラリ
函館まちあるきコースを26に分け、各コースの見どころスポットを見開き2ページの地図と画像で紹介する大変見やすいガイドブックです。観光客は言うに及ばず、地元の方の散策ガイドとしてもGood!

以上3冊は、当館エントランスホール図書コーナーにて自由に閲覧していただけます。