北海道坂本龍馬記念館 館長ブログ


北海道坂本龍馬記念館からお知らせや、行事報告などをこちらでは投稿しております。

ライブ情報

2019 年 10 月 11 日


私が勤務する北海道坂本龍馬記念館の顧問&郷士坂本家十代ご当主・坂本匡弘さんの友人で、プロのジャズ・フュージョンギタリストの杉本篤彦氏が北海道ツアーを行います。当地函館ではBand Wagonさんでのライブが予定されています。 坂本匡弘さんの一押しアーティストで、坂本龍馬のオリジナル曲も披露してくださるそうです。もちろん私もリスナーとして参加しますので、ぜひお誘いあわせてご来場ください。 なお、ライブは全道各地で開催されます。会場のお近くにお住まいの方は、ぜひ上質のジャズ・フュージョンサウンドで秋の夜長を楽しんでください♫




「杉本篤彦(Sugimoto Atsuhiko)・秋の北海道ツアー令和元年」




■Live in Band Wagon 10/16(水) 函館 Band Wagon 杉本篤彦(gt) 根本尚広(b) Jennie藤田(ds) Open 18:30 / Start 19:00 MC 3000円(1drink) 函館市弁天町15-4 Tel 0138-83-2268




■杉本篤彦 North Road 10/17(木) 苫小牧 Angera Est 杉本篤彦(gt)、水原将司(ds) Open 19:00 / Start 20:00 予約2500円 / 当日3000円 (要1drink) 北海道苫小牧市拓勇東町4-18-37 Tel 0144-55-5988




■杉本篤彦 North Road 10/18(金) 札幌 Day & Night 杉本篤彦(gt)、水原将司(ds) 澤田 肇(key)、金野俊秀(ba) Open 20:00 / Start 20:30 予約3000円 / 当日3500円 (要1drink) 札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル地下1階 Tel 011-261-0738(電話対応18:30〜)




■杉本篤彦 North Road 10/19(土) 名寄 CafeRestaurant 日進 杉本篤彦(gt)、水原将司(ds) 近江利佳(key)、奥田崇文(b) Open 18:00 / Start 19:00 予約2500円 / 当日3000円 別途 要飲食いずれかオーダー 名寄市日進382−1 Tel 01654-2-7800




■杉本篤彦 North Road 10/20(日) 旭川 じゃずそば放哉 杉本篤彦(gt)、水原将司(ds) 近江利佳(key)、奥田崇文(b) Open17:00 / Start18:00 予約3000円 / 当日3500円 (要1drink) 旭川市6条通7丁目右1号 エクセルA1ビル1F Tel 0166-85-6911






「はこだてカルチャーナイト2019」(9月27日)

2019 年 9 月 28 日


昨年は北海道胆振東部地震の影響で開催が見送られた「はこだてカルチャーナイト2019」が2年ぶりに開催され、当館も多くの家族連れで賑わいました。

この事業は、函館市内の文化施設や教育施設、民間施設などを夜間開放し、家族そろって地域の文化に触れる催しとして毎年開催されています。

当館では「幕末の洋式銃に触れてみよう!」と銘打ち、実物の洋式銃を持つことができる体験コーナーを設けました。約4キロもある洋式銃は迫力満点!めったにない機会とあって、チビッコのみならず親御さんにも大好評でした。

今年は戊辰戦争(箱館戦争)終結150年。函館においても新政府軍と旧幕府軍の人々がこういった銃を使って命懸けで戦いました。体験コーナーに参加された皆さんは一様に洋式銃の重さに驚くと共に、幕末の歴史に思いを馳せていました。


































記念館日記(8月25日)

2019 年 8 月 28 日


8月25日(日)、第11回全国龍馬イラストコンクール表彰式出席のため来函していた郷士坂本家十代当主・坂本匡弘さん、そして五稜郭タワー株式会社会長・中野豊さんと共に、函館のベテランバスガイド・森幸子さんのご案内で七飯町内をプチ観光。




「七飯町歴史館」では学芸員の山田央さんが、「THE DANSHAKU Lounge」では支配人の鍵谷孝之さんが展示解説をしてくださり、坂本さん、中野さん共に大変喜んでくださいました。 明治9年(1872)に明治天皇の行幸を記念して整備されたのが赤松街道(日本の道百選の一つ)。そして、龍馬と同じ土佐藩出身で、函館ドック再建のために来道し、その後の生涯を北海道農業の近代化に捧げた「男爵いも」の生みの親・川田龍吉男爵。




七飯町には、いたるところに幕末・明治の匂いが残っていました。 お世話になった山田さん、鍵谷さん、そして森さん、本当に有難うございました。
















①赤松街道 ②七飯町歴史館 ③THE DANSHAKU Lounge