記念館日記(11月25日)

2017 年 11 月 25 日

国産第1号のストーブが昭和63年に復元されたことを機に11月25日が「ストーブの日」と定められ、毎年、箱館高田屋嘉兵衛資料館で顕彰祭が執り行われています。

式典では、地元の小学生約20人も参加して「火入式」が執り行われ、火打石で火を起こしたり、薪をくべる体験をしながら、往時の人々の苦労やエネルギー資源の大切さなどについて学んでいました。

薪ストーブのほのかな暖かさに触れながら先人の遺徳を偲ぶこの式典も今年で30回目を迎えたとのこと。これからも末永く続いていってほしいと願っています。

IMG_7782IMG_7785IMG_7790IMG_7793IMG_7799


記念館日記(11月23日)

2017 年 11 月 23 日

今日は新嘗祭(にいなめさい)。新嘗祭は宮中祭祀の一つで、現在は「勤労感謝の日」として国民の祝祭日でもあります。

新嘗祭は、そもそも収穫祭にあたるもので、11月23日に天皇陛下が五穀の新穀を天神地祇に勧め、また、陛下ご自身もこれを召し上がられて、その年の収穫=自然の恵みに感謝するという、日本人にとって大変重要な祭祀の日です。

昨今、暴行事件で何かと喧しい相撲は、もともと神事としての性格が不可分であり、 祭の際には、五穀豊穣・大漁などを願って神社などでの祭りでも奉納されていました。

国民の祝日は、単に記念日(休日)ということではなく、天皇や祭祀に所縁のある大切な日が含まれています。祝日にあたり、私たちはそういったことを今一度再認識したいものです。

23737553_1404821689643811_631470888610813541_o


記念館日記(11月19日)

2017 年 11 月 19 日

函館にもいよいよ本格的な冬将軍が到来、蝦夷地の龍馬さんも今年初の雪化粧。今日の予想気温は、最高気温2℃、最低気温-2℃ (^^;)

IMG_7769